ギター初心者の僕が買ったのはS.Yairi YD-40/Nとその理由

ギター初心者の僕が買ったギター。
それは、某海外で作られている、S.YairiのYD-40/Nでした。

色んな評価をされている、S.Yairiですが、僕はどちらかと言うと好きなメーカーですね。音もそんなに悪くないと思います。

まあ、長年ギターをやっている方からすれば、そんなことはないと言われるかもしれませんが、僕的には好きな音色です。

まあ、初心者の戯言と言うことで…。

ギター初心者の僕が買ったS.Yairi YD-40/N

僕が買ったのは、S.Yairiと言う会社のYD-40/Nになります。
実は、僕が買う時には、既に型番が変更になって価格も改定になっていました。

YD-48/Nと言う型番に変わっています。
価格も48,000円と10,000円ほどお高くなっていました。

YD-40/Nがない!

実は、YD-40/NとYD-48/Nは型番が違うだけで、全く同じものなんですよ。
そこで、僕は考えました。

YD-40/Nを買った方が絶対にお得だよなと…。

探しましたよ~!
ネットサーフィンしまくりました!

僕は、今、田舎に住んでいるので近場に楽器屋さんがないんですよ。
なので、頼りはネット。

ちょっと不安がありましたが…。

価格.com、ヤフオク、楽天、アマゾン、名のあるネットショップを徹底的に比較しました。そして、在庫確認もしました。

そしたら、やっとありました。
ヤフオクで、24,000円。

最初は、値段から見て中古ではと思ったのですが新品でした。
で、他にもおまけが付いていたので、実質的には20,000円ほどで、購入できたんですね。
非常に安い買い物をさせて頂きました。
出品者さんの対応も良くて良かったです。

ただ、残念なことに、箱の中を開けてソフトケースに本体が入っていたのですが、中から取りだして、不具合がないか確認すると、ありました…。

これは、別記事で紹介させて頂きますね。

僕がS.YairiのYD-40Nにした理由

世間では、何かと評判が良くない、現在のS.Yairiですが…。
昔のS.Yairiは、相当良いものを作っていたそうです。

日本のメーカーでも高い位置にあったようです。
でも、海外で生産をするようになって、変わったようですね。

僕は、その評判も目にしていましたが、全然気にならなかったんですよね。

僕がS.Yairi YD-40Nにした理由なんですが、箇条書きで挙げてみましょうかね。

  • ヘッドのS.Yairiのロゴマークが気に入りました。
  • ボディ回りやサウンドホール回りの貝細工が気に入りました。
  • YouTubeでYD-30/Nの音色を聞いていいなと思いましたね。でもYD-40Nだともう少し固い音色になると言うことで僕はこちらの方が好きな音色でした。
  • 値段が本当に格安だった。
  • ネックが細く弾きやすそうだった。
  • 弦やチューナーなどの小物が付いてきたので儲けものだと思った。

上記のような理由で、S.Yairi YD-40Nに決めました。

ちょっと失敗かと思ったところもなかったわけでは、ないですが、値段相応、そして初心者の僕には、十分過ぎるぐらいのギターだと思ってます。

もう少し高価なギターは、ある程度ギターが弾けるようになってから買おうと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク