ギター初心者が練習する曲として洋楽で良いものはありますか?

ギターの練習頑張ってますか!?

僕は、最近ちょっとサボり気味です…。

今日のお題、ギター初心者が練習する曲として洋楽で良いものはあるか?
洋楽にもたくさん、良いものがありますよ!

僕もギターを購入するまで、いろいろとネットサーフィンをしていて、良い練習曲がないかどうか探してました。

その中で、超有名でメジャーな曲なのに、コードも優しくて簡単に弾ける曲を発見しました。

今日は、その中の一つだけを紹介させて頂きますね。

Let it be

おすすめは、「Let it be」ですね。

この曲は、ある年代以上の方でしたら、知らない方は、いないですよね?

BEATLES』という名前、今の若い人たちでも知っていると思います。
当時は、本当に凄かった!

1980年12月8日銃弾に倒れた、ジョン・オノ・レノン。
ポール・マッカートニー、リンゴ・スター、ジョージ・ハリスン。

この4人が世界中を熱狂の渦に巻き込んでいましたね。

初期には、ほかに2人がメンバーとして在籍していました。
ビート・ベスト、スチュアート・サトクリフですね。

世界中の人が悲しんだと、同じように僕もジョン・レノンが亡くなったときは、本当にショックでした。涙したことを覚えています。

当時は、まだ、40歳の若さだったんですよね。

ビートルズの作った曲って、まあほとんどが、ジョン・レノンとポール・マッカートニーなんですが、良い曲がホントに多かったです。

Let it beの他にも有名どころでは

  • Hey jude
  • Imagine
  • I want to Hold Your Hand
  • She Loves You
  • Get Back
  • Come Together
  • Hello,Goodbye
  • A Hard Day’s Night
  • We Can Work It Out
  • Can’t Buy Me Love
  • I Feel Fine
  • Yesterday
  • Twist and Shout
  • Help!

etc.

などでしょうか?

ホントにどれだけの曲があったのか…。
上記に挙げた曲のどれもがヒットしました。

それに、ビートルズの曲って結構、弾きやすい曲が多かったですよね。

Let it beも本当に簡単なコードで弾き語りが出来ます。

曲は、これ。
https://youtu.be/IgpJD5KzR0k

和訳も付いているものをYouTubeで探してみました。
詩を理解すると、また違った曲にも思えます。

それと英語版ですが、ギターレッスン付きで紹介されている動画もあったので載せておきます。

https://youtu.be/gijypDkEqUA

Let it beのコード表

では、Let it beのコードは、どうなっているのでしょう?

これも歌詞とともに紹介されているサイトがありますので、そちらを紹介した方が分かり易いと思いますので、サイトを紹介させて頂きますね。

そのサイトがこちら
楽器.me

ギターの弾き語りをされる方ならば、良く使われているサイトだと思います。

自分で耳コピをしなくても、歌詞とともにコードも表記されています。
そして、コードがわからない場合は、コード名をクリックすると、コードの押さえ方も教えてくれます。

すごく便利なサイトですよ。

この世にあるすべての曲を網羅している訳では、ありませんが…。
ある程度、有名どころであれば、洋楽も網羅されています。
だいたい26,000ちょいだと思います。

邦楽もたくさん、あります。

自分の好きな曲を、ちょっと探してみてくださいね。
カラオケのように、キーを変えることもできますし(コードも自然に変更されます)、YouTubeで曲を聴くことも出来ます。

また、ギターコードだけではなく、ピアノのコードも表示することができますので、ピアノで弾き語りをする方にもおすすめですね。

この楽器.meだけではなく、他にも同じようなサイトがあります。

それがこちら
J-Total Music!

一方のサイトに無くとも、もう一つのサイトにあることもあるので、両方をブックマークしておくと良いと思います。

それと、この二つのサイトを最大限利用できる、ソフトがあります。
「ChordPad」と言うソフトですね。

ネットで探してみてください。
ピアノ用に作られているのですが、ギター対応です。

なんと!
歌詞をコード付きで印刷できちゃいます。

内緒にしてくださいね(笑)

独り言

久しぶりにビートルズ聴きいってました。

YouTubeってホント便利ですね。

僕も、いろいろな動画を見てみたんですが、土屋アンナさんの歌うLet it beが結構気に入ってます。
モデルだけではなく、歌手でもあったんですね。

知りませんでした…。

興味がありましたら、見てみてください。
ちょっと最後の方で、変な広告が出てきますが、そこはカットで…。

土屋アンナバージョン

なんだか、とっても心に染みいる歌声です。

最近は、まともな番組に出ていない印象でしたが、これを見て土屋アンナさんの見方が変わりました。

いろんな才能を持っていて素晴らしい方なんですね。

ジョン・レノンと言えば、オノ・ヨーコさん。
いつも一緒でしたね…。

本物のパートナーだったのでしょう。

僕は、まだ本物のパートナーに出会っていませんが、いつか巡り合える、そう信じています。
今の50代は、まだまだ若いですよw

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク