屋内でギターの騒音苦情なく楽しく練習する良い方法

ギターは、練習をしないと絶対に上達しませんよね
僕も、この練習する時間、そして方法に結構悩んでいたりします。

屋内でのギター練習…。
いつも悩むところですね。

そこで、今日は屋内での騒音苦情が出ない。
そんな練習方法について書いてみようかと思います。

屋内での騒音苦情が出ないギターの練習方法とは

屋内でギターの練習をする場合、アパートや住宅密集地では、特に気になる部分ですよね。

まあ、一戸建ては、まだ良しとして…。

居住している住まいが、アパートの場合は、本当に気になりますね。
マンションでも結構、壁が薄かったりして、テレビの音でも騒音と感じられる方もいらっしゃるようですね。

僕も経験があります。

テレビを観ていたとき、そんなに大きな音ではなかったんですが、ボリュームの数字にして、8くらいだったと思います。

それでも、壁をドンドンと叩かれました。
正直、「えっ!これくらいで?」と思ったのは確かです。

まあ、そこはすぐに引っ越しましたけれどね。

でも、次に移ったところは、上の階の人間がうるさかった…。
夜中にもかかわらず、ボリュームを上げて音楽を聞いていたり、テレビを観ていたり…。

結構、アパート内でも管理会社へ苦情を入れていましたね。
いや、アパート内だけでなく、道路を挟んだ、向かい側のアパートの住人などからも苦情があったようです。

夏場で、みんな部屋の窓を開けていたりしましたから、尚更でしょうね。

管理会社が「騒音に関して」と言う、書面を全戸に配布してくれていました。
また、直接本人に言いに行ってくれたのか、しばらくしたら音はしなくなりましたが…。

いつの間にか、その部屋の住人も出て行ったようです。

随分静かになりました。

後は、トイレの排水音や夜中のお風呂などの音も結構響きますよね。
でも、こればかりは、仕方のないことだと思うのですが。

なので、夜のお勤めの方の入居をお断り、なんていうマンションやアパートも多いですよね。

ある意味共同生活みたいなものですから…。

ちょっと、ギターの練習から離れましたが…。
アコースティックギターは、特に練習する際に、ピックで弾くと、大きな音が出るので、音消しが大変です。

僕もいろいろと考えてますが、それでも音はやっぱり出ます。
騒音と言うほどの音は出していないと思うのですがね。

実例として挙げると、「サイレントピック」という厚さと素材がペラペラのものを買ったり、これ結構良い感じですよ。

ホントにペラペラなんです。
柔らかいので、ストロークが上手くなったと勘違いしたりします(汗)

「サウンドホールカバー」と言う、ゴムでできたサウンドホールを覆うツールを買ったりもしました。でも、これに関しては、あまり意味がないような気がします。音が漏れないかと言ったら、漏れます。結構大きな音が…。

後は、弦の響きを抑えるために、弦にタオルを巻き付けて、弦が響かないようにしたりといろいろと工夫してきました。

サイレントピックは、確かに音は、小さくなるのですが、やはり弦が響きます。夜遅くには、ちょっと無理かなと思います。

サウンドホールカバーに関しては、う~ン…。
これもあまり効果がない感じです。

弦にタオルを巻き付けたのが一番効果があったかも知れません。
音が出ないのかと言えば、これもやっぱり出ます。

ただ、これはギターを弾いていても面白くないです。
でも、消音効果は、これが一番ではないかと…。

他にもいろいろと、方法はあるようですが、僕が試したのは、3種類ですね。

サイレントピックで軽く弾いてやれば、そんなに気にならないのでは?と思います。

騒音苦情はどう対処すれば?

やはり練習する時間帯などに気を付けて弾く事が、大事になってくるのでは、ないでしょうか?

夜8時以降は、絶対に弾かないとか、9時以降は、ピックを使わないとか…。

僕は、夜8時以降は、絶対に家では弾きません。
ストロークを弾くときも普通のピックは、使わないで、サイレントピックを使います。

アルペジオなどでは、普通のピックを使って、優しく弾きますけれど、ガンガンのストロークは出来ませんね。

アルペジオで弾くときも、結構びくびくものです。

それでも苦情が来たら、また何らかの対応を考えます。

大きな音を出して、ガンガン弾きたいのであれば、カラオケで練習するかあまり人気のない公園で練習するかですかね。

なかなか、ギター弾きには、世知辛い世の中です。
ギター弾きで上手にギターを奏でるのであれば、そんなに苦情は来ないのでしょうけれどね。

でも、こんなに気を遣いながらやっていると上達するものも上達しないですよね…。

いまは、こんなところが悩みです。

あとがき

ギターの練習って、気を遣うものなんでしょうかね?

本当に、こんなに気を遣って弾くものだとは思いませんでした(汗)
学生時代は、一軒家みたいな感じだったので、ストロークもガンガン弾いてました。

まあ田舎だったので、それも可能だったのかもしれませんね。
いや、いまでも田舎なのですが…。

でも、昔と違っていまは、カラオケでも弾けますしね。
それに、カラオケって、昼間の時間は半端なく安いですよね。

時間何十円だとか…。
そして、フリータイムなんてのもあったりしますね。

昔じゃホントに考えられない金額ですし、カラオケ屋さんなんてのもなかった気がします。

カラオケと言えば、スナックかバーでしたからね。

子供は、行けませんでした。

いまは、いろいろと便利な時代になりましたが、その分失われているものも多いような気がします。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク