ギターの上達法を知りたいならYahoo!知恵袋を見るといい

Yahoo!知恵袋。

知ってますか?
僕は、最近毎日のようにYahoo!知恵袋へ出没…。

と言っても、別に質問や回答をするわけではありません。
ギターに関しての上達法がないかどうか、質問や回答を見て勉強をしています。

とっても、為になる回答が多いですよ。
まあ、中には酷い回答もありますが…。

ギターの上達法はYahoo!知恵袋で

あなたも一度は、見たことがあると思うのですが…。

無料でああいう場所を、使わせてもらえるのは、凄いことだと思います。
本当なら、その質問にもよりますが、お金を取られるようなことも無料で答えてくれていますよね。

本当にありがたいことだと思います。

Yahoo!知恵袋、そして同じようなものに、OKWaveと言うところがありますね。

活用次第では、百科事典よりも情報が正確で新しいかもしれません。
中には、その分野のプロが答えてくれていることが結構あります。

もちろん、正しく答えてくれた場合ですね。
コンサル料を払わないといけないなと思うくらい、きちんとした回答をされる方が中にはいます。

それにカテゴリがすごいです!
芸能人の話題から、ビジネス、子育て、マナー、語学、イベント、政治、はたまた恋愛相談まで…。

まだ、利用されたことが無い人は、一度利用してみると、なかなか楽しいことがおわかり頂けると思います。そして、情報量の多さにビックリかと。

ギターの上達法の相談事

ギターの関連の相談事は、Yahoo!知恵袋でも、かなり多いですね。
全部見るだけで大変です。

そしてギター上達法に関しても、出てくる出てくる。

例えば、こういった質問がありました。
質問の日付は、だいぶ古いのですが…。

「あなたにとってのギター上達法は? …」
という質問に対して、回答が11ありました。

まあ、その中には、不真面目な回答も混じっていますが…。

11人それぞれの回答があって、とても勉強になります。

この質問に対しての、回答で僕が一番勉強になったなと思えたのが、

闇雲に練習をしていてもダメだっていう人の回答でした。
自分の現在のレベルなどをどの辺にいるのか、ちゃんと把握して客観的に判断する。そして、ダメな部分や、できないところを効率的に練習をしなさいと…。

そのためには、自分一人ではなかなか分からないので、自分よりも経験があって、上手な人に聞いてもらう、そうでなければ、自分で自分の演奏を録音して聞き返してみる。

これって、僕はすごく納得出来ましたよ。

語学でもそうだと思うんですよ。
実際に自分の声を録音して聞いてみると、全然CDなどの音声の通りに発音していないことが分かります。

聞く事って本当にすごく大事な事ですよね。

色々な音楽を聴くことも、勉強になります。
そして、より注意深く聴くことがさらなる感覚を深めます。

良い曲をたくさん聴いて、ストックを溜めていきましょう。
僕も、毎日、YouTubeで上手な人が弾き語りをしている動画を繰り返し見ています。ダウンロードして「弾き語り」のフォルダにまとめています。

いろんな弾き語りがあるんですね。
自分なりにアレンジしてみたり、忠実に完コピをしていたり…。

耳コピが完璧に出来る人の頭の構造ってどうなっているんでしょう?
見られるものなら見てみたいですね。

でも、僕もいつかきっと…。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク